Photography&Camera JOURNAL

by LifeStyle STANDARD

MENU

ミラーレス一眼で撮った写真はiPhoneやスマホで編集する派?

スポンサーリンク

iPhoneってなにかと便利ですよね。

iPhoneでよく使うのは、写真を撮るのが趣味なのでカメラアプリや写真の編集アプリです。

 

カメラはiPhone以外にミラーレス一眼でよく撮ります。

基本的にミラーレスの場合は、RAWとJEPGの両方で撮ります。

 

RAWの場合は、最近iPhoneでも現像できるようになったようですが、私のiPhoneはiPhone6なのでRAW現像に対応していないので、どうしてもパソコンが必要になります。

 

撮った写真を現地でSNSにアップしたい時もありますよね。

でも、パソコンを毎日持ち歩いてる訳でないので、そんな時のためにJEPGで撮った写真をiPhoneでサッと編集する事もよくあります。

iPhoneで編集

これは昨日ミラーレス一眼で撮った神戸の夜景です。

今のカメラはWi-Fiを使って直ぐにスマホに送れるので非常に便利です。

 

基本的にRAW現像前提で夜景を撮るので露出アンダーで撮っています。

これをその場でSNSにUPすると若干暗いのでiPhoneの写真編集アプリLightroomを使いました。

f:id:RECO:20161129143305j:plain

Adobe Photoshop Lightroom for iPhone
無料
(2016.11.29時点)
posted with ポチレバ

 編集後はこんな感じです。

f:id:RECO:20161128200259j:image

ハイライトを下げて、シャドーを上げて若干ディティールの調整とトリミングしました。

 

今回紹介したLightroom以外にもSnapseedもよく使います。

このアプリは無料で多くの方が使っていると思います。

簡単に写真の編集ができるので非常に便利ですよね。

 

私の場合は、タイムラプスも撮っているのでどうしても空き時間が暇になったりするので、サブのカメラで写真を撮ってその場で写真をアップしたい時はよくiPhoneをいじっています。

Adobe Photoshop Lightroom for iPhone
無料
(2016.11.29時点)
posted with ポチレバ
Snapseed
無料
(2016.11.29時点)
posted with ポチレバ

使用したカメラ

ミラーレス一眼のα6300とキットレンズのSELP1650です。