Photography&Camera JOURNAL

by LifeStyle STANDARD

MENU

『iPhone 7 Plus』に機種変 デュアルレンズが凄く使える「ポートレートモード」で雰囲気のある写真が撮れる

f:id:RECO:20170330223638j:plain

やっとのこと2年のサポートが切れると同時にiPhoneの機種変更をしてきました。

 

購入前日まで散々迷ったあげくに「iPhone 7 Plus」のブラックにしました。

大きいPlusには抵抗ありましたが、実際に購入して半日使うと慣れるもんですね。

また、その辺の感想は後日書こうと思います。

iPhone 7 Plusのカメラ

f:id:RECO:20170330224251j:plain

発売してもう半年くらい経つのでしょうか?ご存知のように「iPhone 7 Plus」には「iPhone 7」とサイズ以外にカメラの違いがあります。

レンズが1つだけでなく2つ搭載されてます。

iPhone 7と同じ12MPの広角カメラと、さらに被写体に寄ることができる12MPの望遠レンズが搭載されています。

いろいろ悩んだ末に「iPhone 7 Plus」にしたのは、言うまでもなくこのレンズが2つ搭載されているのももちろんです。

iPhone 7 Plusのカメラで撮った写真

今回はiPhone 7 Plusのカメラで撮った写真をアップしておきます。

ポートレートモード

望遠で撮れるより、まずこれが一番試してみたかったわけです。

ちょっと不自然さはあるかもしれませんが、いい感じに背景がボケてくれています。

ちょっとした写真でSNSへのUPなら十分です。

f:id:RECO:20170330225312j:plain

↑ポートレートモード

f:id:RECO:20170330225338j:plain

↑ノーマル

f:id:RECO:20170330225633j:plain

↑ポートレートモード

f:id:RECO:20170330225639j:plain

↑ノーマル

ポートレートモードと言いますが、人以外でも威力を発揮してくれます。

望遠レンズを試す

続いて望遠レンズの力を試してみました。そなんことであべのハルカスへ登ってきました。ちょっと今日は霞んでていまいちな景色でしたのでご了承ください。

f:id:RECO:20170330225741j:plain

まずこちらが通常の広角で撮った写真です。

f:id:RECO:20170330225745j:plain

続いて2倍ズームです。

夜景

あとちょっと驚いたのが、低照度でもiPhone6と比べるとそこそこ撮れるようになっていました。これは意外だったので嬉しいです。

f:id:RECO:20170330230222j:plain

f:id:RECO:20170330230234j:plain

こちらも広角と望遠2倍で試し撮りです。

もちろん、RAWで撮ったりAdobeの「lightroom mobile」を使ったHDR撮影で撮ると夜景も凄く綺麗に撮れます。それは後日ご紹介します。

最後に

f:id:RECO:20170330230610j:plain

iPhoneのカメラは2年間で大きな進化を遂げていました。

気軽に取り出して、瞬間を切取りiPhone内で編集してSNSにupできるなど、素晴らしいスナップカメラです。

先ほど言っていたlightroomを使った写真や4K動画も撮ってきてので、後日アップします。

今日は簡単にこんな感じで。

おまけ

久しぶりに夜景も撮りたくなり大阪梅田の夜景をiPhoneとアプリを使って撮ってみました。

撮影方法はコチラを参考に。

fuandstyle.com

広告を非表示にする