Recording

by LifeStyle STANDARD

【PVアップ】ツイッターで写真ブログの投稿にいい反応をもらう方法

スポンサーリンク

f:id:RECO:20170911231720p:plain

こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

 ブログのカテゴリーが主に写真ブログを書いてて、ツイッターの反応を少しでもよくする方法を紹介します。

 

これは特に普段写真をアップしてて、ブログの更新ツイートの時に反応が悪い人には効果的です。

 

 下のツイートは、先月から始めたメインブログ#週刊インスタをアップしましたというツイートです。

今週アップしたツイートと2週間前のツイートの方法の違いは分かりますか?

↑2週間前の投稿

 

↑今週の投稿

 

ではもう一つ。

↑先週の投稿

どうでしょうか?今週の投稿と違いが分かりますか?

 

写真ブログ書いている人は写真もツイートしよう

見てわかるように、写真ブログやってる人は単に「ブログ更新しました!」とリンクを貼ってツイートするより、その記事内の写真も一緒にツートする方が反応がよくなるんです。

ツイッターは4枚まで写真を載せることが可能なので、出し惜しみなくそのブログ内のベスト4枚を載せてみましょう。

 

いつもより反応がよくなる確率が高くなります。

下のデータからもそれが読み取れます。

f:id:RECO:20170911225509p:plain

先週のデータ リンクのみの投稿

f:id:RECO:20170911225505p:plain

今週の投稿 リンクと写真も一緒にツイート

今週のツイートは数時間前にツイートしたばかりなのに、エンゲージメント数が全く違うのが分かります。

最後に

写真ブログの雑記記事でもちょっと工夫する事でいつも以上にアクセスが増えます。

自分の場合は、写真のみのツイートは反応がよくて、以前まで「ブログアップしました」のみのツイートは反応がよくなかったんです。

それをブログ内のいい写真を一緒にツイートすることで、ツイッターからのアクセスも増えました。

 

 

やっぱりツイッターて、フロー型のSNSで自分に興味がないと反応されないで流されてしまうんですよね。それは自分の場合も同じです。

何か視覚を与えるものがあれば目にとまりますよね。それと同じです。

 

写真ブログ書いてて反応が悪い方は試してみては。